【NEW!】勉強会の募集状況

【最新】勉強会募集状況について

最新情報です。

目次

編集長

認定テクニカルアナリスト(CMTA®) Certified Member of The Nippon Technical Analysts Association . FXと株のトレーダー。「ASOBIFX」編集長。証券会社主催単独セミナーなど多数登壇。公式LINE登録者2000人、Disicord登録者3000人。

勉強会について

FXにおいてはほとんどがデモトレーダーか、昔一瞬勝っただけのトレーダーが適当な情報をそれっぽく出している

要は「ウソとでっち上げ」ばかりで勘違いしてる人が多い。為替を完全予測することは構造上ありえない。安心してほしいのが当サイト「ASOBIFX」では、トレードに必要な範囲は、すべて登録せずに読めるようになっている。まずは勉強会になんてどうでもいいからさ、このサイトを無料で読んでいってよ。

勉強すれば勝てるわけじゃないから。

【最新】募集状況

勉強会は「2種類」ありますが、どちらもほぼ内容は同じです。

わかりやすく「勉強会」と称していますが、どこかで集まって何か教えたり、先出トレードを行ったりは一切ございません。

①ISEKAI勉強会<完全無料>

募集期間次回2023年予定
案内人数:数名程度。
初心者の方:ご参加いただけません。
募集時のアナウンスTwitter、及びASOBIFXサイト上で募集開始時にアナウンスを行います。
ASOBIFX勉強会との違い:年に1~2回の募集で数名のみご案内しています。積極的に運営していないので基本的にはご案内できない人がほとんどとなります。また、コンスタントにリアルトレードされていない方は、即ご退出いただいています。

※前回の募集時の様子です。

②ASOBIFXメンバーシップ<すぐ参加できる!>

募集定員:募集中(定員オーバーの場合は募集停止)
初心者:大歓迎ですが、まずはこのサイトの記事をすべて読んで、必要性を感じてからにしてください。入るだけでは何も意味がありません。

2つの勉強会の大きな違い

ダイバーをチャート上に表示するインジケーター「ダイバーマーカー」は、ASOBIFX勉強会のみ配布しています。他にもいくつかの限定記事があります。それ以外は原則同じと思っていただいて大丈夫です。

第3の勉強会

公式ラインやTwitterのDMで質疑応答を行っています。

というわけで勉強会に入らなくても僕とコンタクトは取れますし、経緯上で立ち上げた勉強会なのでFXを教えようとも思っていませんし、。出来る限りLINEでもお返事するようにしてますので、ぜひ”いいように使って”くださいね。

SNSでよく見る「公式ライン」は、顧客リストを作るためのビジネスだ。無料資料とかに釣られて登録しないようにね。僕の公式ラインは不要な通知は送らないので、ご安心ください。気になるようなら、TwitterのDMでもオッケーですよ。

勉強会の内容はこちら

以下のページにまとめております。

あわせて読みたい
【ASOBIFX】オンラインFX勉強会募集状況【最新】 勉強会の募集状況をお知らせします。 【ASOBIFXについて】 「FXで勝ちたい」と思ってこのページを開いている方は、時間がもったいないので戻っていただいてOKです。FXト...

商材やサロンを選ぶポイント、有料無料の違いなど!

お前は本物なの?と思った方はこちら

なんで2つも勉強会があるの?

あわせて読みたい
【2つの勉強会】「ASOBIFX」「ISEKAIFX」の違いについて【徹底解説】 この記事では「ASOBIFX」と「ISEKAIFX」の概要や違いについて説明します。 【【最新情報】勉強会の募集状況はこちら】 https://asobifx.com/info/ 【まえがき】 FXトレ...

次に読みたい

あわせて読みたい
【2022年版】FX証券会社の選び方まとめ!【日本?海外?】 FXトレードを行うには、FX証券口座を開設する必要があります。日本には数多くのFX証券会社があり、更に「海外口座」を使う人も多く居ます。そこで今回は、証券会社の選...


よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる